어느새 쥐도새도 모르게 사이클론으로 편입되었더군요.
2015/07/05 23:32 2015/07/05 23:32
받은 트랙백이 없고, 댓글 7개가 달렸습니다.

댓글+트랙백 RSS :: http://battleship.ibbun.com/tt/rss/response/2126

댓글+트랙백 ATOM :: http://battleship.ibbun.com/tt/atom/response/2126

트랙백 주소 :: http://battleship.ibbun.com/tt/trackback/2126

트랙백 RSS :: http://battleship.ibbun.com/tt/rss/trackback/2126

트랙백 ATOM :: http://battleship.ibbun.com/tt/atom/trackback/2126

댓글을 달아 주세요

댓글 RSS 주소 : http://battleship.ibbun.com/tt/rss/comment/2126
댓글 ATOM 주소 : http://battleship.ibbun.com/tt/atom/comment/2126
  1. 前世療法 2017/05/14 07:27  댓글주소  수정/삭제  댓글쓰기

    前世療法は退行催眠の一種です。 退行催眠は催眠療法の中の手法ではあるわけです。 
    ヒプノセラピーと言う表現は実際には催眠療法のことを指しています。
    要するに、前世療法はヒプノセラピーの中の一つの手法なのです。
    と言っても、世間では、ヒプノセラピーというのは前世療法のことだとみなしている方々がいます。
    ところで、前世療法は決して退行催眠の中で主要な分野というわけではありません。
    また、退行催眠も催眠療法の中で主要な手法でもありません。
    世の中では前世療法は何か大きくはじめから勘違いされている節があるわけです。

  2. 催眠状態 2017/05/18 11:01  댓글주소  수정/삭제  댓글쓰기

    催眠状態というのは決して睡眠状態ではありません。
    手短に言えば、潜在意識と顕在意識が同時に働いている(変性)意識状態なのです。
    顕在意識も目覚めている意識状態であるため、催眠状態でも明確に意識があるのです。
    つまり催眠状態での出来事はすべて認識があるため、操られることも実はありません。
    変性意識状態と言う言葉は総称ですから、どういう変性意識かを表現しないことには
    催眠状態を説明している言葉とは言えません。
    また、この状態は意識を失っている状態ではもちろんありません。

  3. パニック障害 2017/09/11 07:19  댓글주소  수정/삭제  댓글쓰기

    よくパニック障害には認知療法が効くと言われているかもしれません。
    患者にはには認知の歪みがあるため、正しくは物事を捉えられていないのだそうです。
    とは言うもののここでいう認知の歪みとははたして何なのでしょうか?
    なんだかんだ言っても認知の歪みとは、そうなったことがない人から見た認知とは違うということのようです。
    それならば、それはあたりまえのことでしかありません。
    あなたが歪んでいるわけではありません。鵜呑みにする必要はありません。

  4. 催眠状態 2017/09/25 18:39  댓글주소  수정/삭제  댓글쓰기

    催眠状態というのは決して眠っている状態ではありません。
    手短に言えば、潜在意識と顕在意識が同時に働いている(変性)意識状態なのです。
    顕在意識も目覚めている意識状態であるため、催眠状態でもはっきりと意識があるのです。
    従って催眠状態での出来事はすべて覚えているため、秘密が暴かれることもほんとうはありません。
    変性意識状態と言う言葉は総称ですから、どういう変性意識かを表現しないことには
    催眠状態を表現している言葉にはなりません。
    また、この状態は意識を失っている状態ではむろんありません。

  5. うつ病 2017/09/28 02:16  댓글주소  수정/삭제  댓글쓰기

    よくうつには認知療法が効くと言われているかもしれません。
    患者にはには認知の歪みがあるため、冷静には物事を捉えられていないということのようです。
    ですがここでいう認知の歪みとはいったいぜんたい何なのでしょうか?
    なんだかんだ言ってもそれは、そうなったことがない人から見た認知とは違うということのようです。
    それならば、それはあたりまえのことといえるでしょう。
    あなたに認知の歪みなどありません。鵜呑みにしてはいけません。